バッグや靴などはもちろん特に服に関しては、個人的に季節が変わるたびに買い替えたくなるのですが、私の場合は結構それらを購入する機会が多く重なる事があることから、一時的に金欠になってしまうこともあります。

金欠になれば欲しいものも手に入らないので、困ってしまうところですが、そのようなときに個人的に行っている対処法として行っているのが、所持しているものを売るという方法です。

売るものは主にデザイン的な理由で購入したのはいいけれども、結局自分が着てみれば似合わなくてほとんど使用しないというようなものです。
私の場合はブランド物の服とかも結構購入する割には、実際に身に着けないものも過去に多くあり、これらを売ることによって新しいものを購入できるようになりました。

ちなみに売り方としてはブランド物の買い取り専門店で買取を依頼したり、近場のリサイクルショップに行って売ったり、ネットオークションをして売ることにしています。

ブランド物買い取り専門店では誰でも簡単に売ることができてそのうえ査定がしっかりしているので買い取り額も高額になるという点で良いです。
リサイクルショップに関しては自宅近くにあって持っていけばその場で即現金化できるので、それほど値段が付きそうにないものを手っ取り早く売る際に便利です。
ネットオークションは初めての場合だと手続きをしなければならず面倒で、しかも大抵会員費用が有料になりますが、買い取り専門店やリサイクルショップなどに比べても買い取り額がダントツに高く、一品だけでなくある程度のものをまとめて売れば会員費用も無視できるくらいお得になります。

服などを売る際はこのように状況に応じて売っていく感じですね。
断捨離にもなって部屋も心もすっきりするうえに新しいものを購入できて良いです。